東亜テックス株式会社 お問い合わせサイトマップ
ホームトピックス会社情報事業紹介採用情報
HOME > トピックス
トピックス


過去のトピックス
2014年

2014年10月 『無災害記録証』が授与されました。
当社は全社一丸となった安全衛生活動に取り組んだ結果、無災害記録750日を達成することができ、中央災害防止協会から『中小企業無災害記録(努力賞)』を授与されました。 「安全を守る」という長い道のりの途中ですが、これからも安全で明るい職場を築き上げていきます。

 
2012年

2012年7月 【全員参加で「ゼロ災運動推進宣言事業場」として再スタート】
役員、管理監督者、業務部門の従業員を対象に2012年6月30日、7月3日、7月7日と1日コースの「ゼロ災運動研修会」を開催、7月24日に「ゼロ災運動推進宣言大会」を開催し、改めて全員参加の『ゼロ災運動推進事業場』として再スタートしました。
『東亜テックス ゼロ災でいこう ヨシ!』
↓ゼロ災運動推進宣言大会(社長による決意表明)
↓ゼロ災運動研修会
↓ゼロ災運動推進宣言大会
(ゼロ災運動とは、人間尊重の理念に基づき、全員参加で安全衛生を先取りし、一切の労働災害を許さずゼロ災害、ゼロ疾病を究極の目標に働く人々全員が、それぞれの立場、持ち場で労働災害防止活動に参加し、問題を解決するいきいきとした職場風土づくりをめざす運動で、中央労働災害防止協会殿が推進しているものです。)

 
2012年4月 【2012年4月より施設警備業務を受託】
2012年4月1日付で新たに警備課を設け、施設警備業務の受託を開始しました。
↓東亜石油葛桾l製油所殿の東扇島地区門
↓昭和シェル石油叶崎事業所殿の門

 
2011年

2011年3月 【役員の担当・分担変更のお知らせ】
2011年3月25日の定時株主総会、その後の取締役会において役員の担当・分担が変更となりました。

 
2010年

2010年1月 【組織改訂のお知らせ】
東亜石油グループの再構築により、当社は東亜石油(株)京浜製油所の構内作業・清掃工事、ジェネックス水江発電所の運転支援及びこれらの業務の安全管理を中心とした会社に再編しました。

 
2009年

2009年10月 【ゼロ災活動の発表「全国産業安全衛生大会2009 in さいたま」】
平成21年度(第68回)全国産業安全衛生大会が10月21日から23日までさいたま市で開催されました。
この中のゼロ災分科会で当社のゼロ災活動の取り組みについてHSSE課の石井課長が発表しました。
当社はゼロ災運動の見える化として、中央労働災害防止協会に「ゼロ災運動推進宣言事業場」に登録しました。この登録を契機にトップが先頭に立ち、強力にゼロ災運動を推進し、日々活動の活性化を図っており、特に写真を活用した安全教育資料の作製と活用事例を紹介しました。

(会場入口)
 
(石井)
 
(ゼロ災推進宣言事業場)
 
(発表資料集)
 
2009年4〜5月 【(株)ジェネックス水江発電所 中間点検工事安全祈願式】
4月〜5月中旬の期間、グループ会社である東亜石油(株)京浜製油所水江工場の計画整備工事と(株)ジェネックス水江発電所の中間点検工事を実施しております。
当社は元方事業者として(株)ジェネックス水江発電所の中間点検工事を受注しております。
工事開始にあたり、安全祈願式が4月8日に執り行われ、無事故無災害での工事完遂を祈願いたしました。

(安全祈願式)
 
2009年4月      【ゼロ災運動の取組み】
日刊工業新聞「工場管理」誌に当社のゼロ災運動の取り組みが掲載されました。
1月16日:業務改善や品質管理を中心とした専門月刊誌「工場管理」(日刊工業新聞社発行)の取材を受けました。
今回の取材の目的は、中央労働災害防止協会に登録いたしました「ゼロ災運動推進宣言事業場」としてゼロ災運動にどのように取り組んでいるか紹介するものでした。
当日は、毎日実施している工事課の安全ミーティングを見学の後、今本社長からゼロ災運動の取り組みのきっかけから現在までの活動状況について説明を行いました。その後、水江工場の現場へ移動し、消防本部、海上出荷場、陸上出荷場、(株)ジェネックスでの作業を見学して取材を終えました。
記者の方からは、「安全確保のためのゼロ災運動の取り組みが良く実践されている」との感想を頂きました。
この取材記事は月刊「工場管理」の創刊55周年記念4月臨時増刊号に掲載されました。

(月刊「工場管理」4月臨時増刊号)
 

ページの先頭へ
Copyright(c) TOA Tech Co.,Ltd. All right reserved.
サイトポリシー プライバシーポリシー 個人情報保護方針